「2020年10月」の記事一覧

10月各ホテル旅館ともに「GoToトラベル」効果でWEB販売実績が伸びて好調。前年比250%以上の売上確保も。

10月は、「GoToトラベル」効果で、弊社ご契約先のホテル、旅館のWEB売上実績は、前年単月実績を大幅に上回る実績を確保できました。また、全てのご契約先を直接訪問し、オーナー様、WEB担当者様とも直接対話し、現在の状況確認と次年度以降の販売指針を確認。
10月単体では、一部ご契約先においては、前年比200%~300%も伸びた施設もあり、東京都が追加となり、ますます勢いが激しくなってきています。最近の報道では、2021年1月末までの「GoToトラベル」期間も、さらに延長になるような気配で、今以上の期待を寄せています。
しかしながら弊社では、すでに2021年4月以降の販売料金をいただき、プラン延長、料金、お料理画像の登録も進めておりますので、先々の販売対策もバッチリです。
年末年始の販売状況も好調で、日にちにより料金ランクのアップを施し販売していますが、それでも購入いただいております。今後は、取り消し見込みと料金アップに注意し、動向を注視したいと思います。
一般消費者の心理として、35%割引とそれに伴うクーポン付与は、抜群の消費動向を喚起しています。
写真は、宿泊でお世話になった「ホテルアップルランド」の西館禁煙和洋室。一番古いお部屋でしたが、リニューアルしてベッドルームに変更。あらたにシャワーブースも取り付けて、今では一番売れる客室タイプになりました。

「見奈良天然温泉 利楽」モダンなデザインでリニューアルオープン。ホテル棟は一部新設された客室が稼働中。予約も好調!

愛媛県東温市「見奈良天然温泉 利楽」は、このたび館内施設をリニューアルしてオープン致しました。地下2000メートルからの湧き出す源泉は、まさに恐竜が生きていた2億年前の地層とのこと。
館内は、モダンなアースカラーで統一され、レストラン、コーヒーショップ、BARも新しくピカピカになってリニューアル。そして、有料のリラクゼーションコーナーも新設されて、大画面スクリーン、屋外テラス席など、ますますのんびりとお寛ぎいただける空間となりました。
併設されているホテル棟も順次改装中で、今よりも部屋数を増室し、来年春のグランドオープンに向けて、現在一部を工事中。
すでに新設された新しいお部屋は、順次販売開始となっております。
本日は、新しいホームページもアップされていますので、下記よりご覧いただければと思います。
http://www.spa-riraku.com/

とにかく現状は満室完売御礼ですが・・「GoToトラベルキャンペーン」終了後の売上対策は急務です。

 コロナ以降、弊社ご契約先のホテル、旅館様とは、直接お会いしての会議を控えてリモート会議を継続していましたが、先週は一週間東北地方のご契約先を直接訪問しWEB売上対策の会議を実施。7月以降、各自治体の助成金、また「GoToトラベルキャンペーン」も併せて、自社公式サイト、国内大手OTAサイトより、これまでの予約とは比較にならないほどの新規予約をいただいております。
特に、9月連休以降、また東京都も対象になってからの予約は爆発的な増加となりました。ご契約先の中には、8月以降9月、10月とすでに前年WEB売上実績を大幅に超えている施設も多々存在。また、特異なケースでは、現時点ですでに前年11月、12月実績を超えているところもあり、特に年末年始の動向では、これまで躊躇していた料金ランクのアップをしても新規予約をいただき、お一人様単価、室単価ともにかなりの売上を構築しているケースも。
 ただし、基本的には「GoToトラベルキャンペーン」は、2021年1月31日宿泊分まで対象となるため、今回の出張では、それ以降の対策では、双方の突っ込んだ意見交換となり、主力の議題となった一週間でした。ただ、これまで長期休業を強いられていた状況を鑑みますと、皆さん明るく、元気に働いていたことを嬉しく思います。ただ、地域共通クーポンの捺印には、うんざりされた様子でしたが、心地いい疲れなのではないでしょうか。
 経営者判断、各現場の判断で、2021年2月以降の観光客動向の予測は違いますが、何らかの目に見える戦略を今から発信する事が急務です。コロナに対する対応でも、すでに徹底管理のもとバイキング形式を再開した施設もありますが、一方では当面セットメニューでのご提供するところも。
また、いただいた料金表を拝見いたしますと、各オーナー様の2020年度販売料金に対する考え方に相違があり、ホテル、旅館規模での料金調整と読み。強めの戦略で高めの設定に、また一方では低めの設定で稼働重視の施設もあります。判断材料で、館内運営サービス、オペレーションの改善を考慮しての判断もあり、一概にどれがいい、どれが悪いとの明確な答えは出せない状況にあります。とにかく、今日、明日の1室でも多く販売し、先々の先予約を獲得する気持ちが大事でしょうか。
 弊社では、すでに各ご契約先より2020年度のシーズナリティ、販売料金、具体的宿泊プランをいただき、弊社スタッフが登録、延長作業を完了していますので、万全の体制で新規予約を待つばかりです。突発的な動向にもスピード感をもって、対応するように努めます。

青森市の奥座敷浅虫温泉。最上階の大浴場から陸奥湾のオーシャンビューを望めます★浅虫温泉 南部屋海扇閣

青森県浅虫温泉南部屋海扇閣。
9階の最上階大浴場からは、目の前の陸奥湾をオーシャンビューでのんびりとお寛ぎいただけます。
夜は、ロビーで津軽三味線の演奏もあり、毎日盛り上がっています。
接客スタッフの津軽弁の響きも癒し効果がありそうですよ。
https://www.kaisenkaku.com/

GoToトラベル効果か!紅葉シーズンと重なり道東はにぎやかでした。夕食バイキングは20分待ち!

昨日まで、当社の営業で道東地区のホテル、温泉旅館を営業。
途中立ち寄った「オンネトー」は、駐車場が満車で、大変なにぎわい。紅葉シーズンも重なり、各観光施設、温泉街も混雑していました。これもGoTo効果ですね。
バイキングメインのホテルは、夕食時に20分も行列。
昔のにぎわいが、懐かしくもあり、この状況がしばらく続くことを願うばかりです。

9月WEB販売売上 対前年比228%達成したホテルもあります。自社公式サイトでは387%アップ!


弊社ご契約先のホテル、旅館様は全国にありますが、コロナ渦にもありながら、WEB売上(じゃらん・楽天・るるぶ・自社公式・海外サイト等)の売上が、前年9月実績を大幅に上回る「228%」アップを記録したホテルがございます。
ほとんどのホテル・旅館様が前年実績を超えている中でも、200%超えのホテルは極めて稀有な存在です。
「GoToトラベル」効果、その地区の自治体の割引補助、助成金等の取り組みもありますが、現地スタッフの皆様の新しい斬新な企画、アイディアで1室でも多く販売しようという気持ちの表れだと思います。旅行会社への販売実績が期待できず、ネット販売での強化が今現状では、最大のチャンネルとなった現在では、これに頼るしかないのです。
また、手数料のかかる国内、海外サイトの強化はもちろんですが、そのお客様を手数料のかからない自社公式サイトへの誘導もなされて、自社公式サイトのみでは、前年比で「387%」の伸びとなっています。
10月以降も各ホテル、旅館様ともに順調に売り上げを確保していますので、しばらくは静観が必要です。
また、各プランの登録、延長、料金変更、画像登録、トリミング作業では、弊社スタッフも大変お疲れ様でした。
これからも信頼される企業として、付加価値を高めていきましょう。