「2014年06月」の記事一覧

「十和田ビジターセンター」 オープン

DSC_1209DSC_1248

先日、十和田荘、十和田湖レークビューホテルに伺った際に、今年4月にオープンした「十和田ビジターセンター」を見てきました。
館内は、木材を沢山使った建物になっており、十和田湖の歴史、環境、野生生物を沢山紹介し、多くの観光客が押し寄せていました。
低迷する十和田湖観光の起爆剤になればと願っております。
是非、皆さんも十和田湖へお越しの際は、お立ち寄りください。

ネット予約好調 十和田湖レークビューホテル

3074436089

十和田湖畔に佇む「十和田湖レークビューホテル」
住所は、秋田県ですが、秋田県と青森県の県境に位置しています。
ホテル横の川を渡れば、そこはすぐ青森県に越境する事ができ、中学校の修学旅行生が行ったり来たりして遊んでいます。
ホテルは十和田湖を一望でき、ホテルのレストランからは湖畔を一望してのお食事が可能で、インターネット予約も前年比170%アップと好調。
カップル、ご夫婦、また大部屋プラン等で毎日賑わっています。
皆様も是非、ご宿泊ください。

秋田県男鹿温泉郷の取り組み

DSC_1286

DSC_1287

昨日、所用で秋田県男鹿温泉郷に宿泊する機会をいただきました。
大型のホテル、旅館が乱立し、衰退している様子が伺えました。
しかし、地元の熱気は全く違いました。
夜20:30分 地元のホテル、旅館のスタッフ、および地元に住んでいる若者が無償で、「なまはげライブ」を行い、全国各地から来ている宿泊客に対し、太鼓のパフォーマンスを実施。
全員、汗だくになっての演舞に満員のお客様もノリノリ。
最初は、地元の素人集団・・とは思っていましたが、かなりレベルの高いパフォーマンス集団でビックリ!
今では、東南アジアを中心に、公演PR活動も行っているとか・・。
男鹿温泉全体の取り組みに感銘を受けて帰路につきました。

青森県鰺ヶ沢温泉「水軍の宿」大人気です

Y329068036

青森県鰺ヶ沢温泉「水軍の宿」。
すぐそばにある「ホテルグランメール山海荘」の姉妹館です。
弊社がネットサイトの再構築を図り、宿泊プランの見直し、画像の差し替えをしてからネットの予約が好調。
それ以上に、現場の支配人はじめスタッフ全員が、おもてなしの気持ちを大事に、毎日お客様をお迎えしているいる事に感心しています。
これまであまり稼働していなかった「温泉露天風呂付客室」も常に高稼働で、先々まで売れるようになりました。
6月ネット売上は、今日現在で昨年実績を大幅に上回り、あと10日間での伸びが楽しみです。
また、7月も同様に既に前年実績を超える勢いです。
支配人! これからも笑顔を絶やさず頑張って下さいね。

久々の京都だったんですが・・

DSC_1163

当社では、全国のご契約先のインターネット売上増加を目指し、商品企画の再構築、新規プランのご提案、入力業務を主としておりますが、一部ご契約先とは、旅行会社へのご提案営業もサポート。
先週、たまたま京都の旅行会社に伺いましたが、京都の滞在時間が何と1時間半(90分)。
スケジュールの関係で京都駅前と旅行会社の往復で、他に移動。
曇りから雨になり、最悪のお天気の中、今度は、観光でのんびり滞在するぞ~~!と、決めました。
いつになるやら・・。

団体のお客様受け入れ

DSC_1178

今日は、青森県のホテルグランメール山海荘でのお仕事。
大型団体の宿泊があり、スタッフ全員でおもてなし、夕食の準備と大忙し。
みなさん、お疲れ様です。
ホテルで働いていた当時を思い出し、懐かしくなりました。
これから楽しい三味線ライブも始まります。
楽しい夜を満喫して下さいね!

感謝の気持ちは忘れません!

今週、東京出張中に、偶然にも、サラリーマン時代東京で単身赴任していた頃、大変お世話になったグループ本社の先輩にご挨拶する時間を持つ事ができました。
先輩をはじめ、グループ本社の方々には、夜飲みに連れて行ってもらったり、仕事の部分でもいろいろ教えて頂きました。
冗談抜きで、この先輩には10年前自分で会社を起こしてから、一度もご挨拶できずにいたので、嬉しい限りです。
東京での単身赴任生活は、本当にがむしゃらに働いたな~と、今でも思っています。
退路を断ち、潰れたら負けの大きな岐路、選択でしたが、当時の経験が今に生かされていると痛感しております。
先輩に叱られないように、これからも益々頑張ります。
感謝の気持ちは忘れません!

自社公式予約サイト「予約番」を導入してみませんか?

予約番画像

自社公式予約サイトとして、「予約番」を導入してみませんか?

特に、1泊2食付きの販売が多いホテル、温泉旅館には、お勧めです。
旅館の社長様から「どのサイトがいいの?」と相談されれば、弊社はこちらを推奨。
これまで使っていたサイトと比べて、導入後は間違いなく売上がアップしています。
お客様画面も非常に綺麗で、ホテル、旅館がアピールしたいお料理、サービスも表現できているサイトです。
また、ご予約担当者にとっては、管理画面が扱いやすく、スムーズな運用が可能です。
月額費用も10,000円(税別)と、リーズナブルな料金体系。
ホテルの直販サイトとして、是非ご検討してみて下さい。

5月のWEB売上も絶好調でしたよ!

Y333397495

北海道十勝川温泉「ホテル大平原」様。

5月のWEB販売金額が確定し、前年5月を大幅に上回る売り上げを確保。
現場のスタッフとの意見交換、口コミの投稿によるオペレーションの改善、細かいイールドコントロール。
各スタッフが努力し、お客様を温かい心でお迎えする、ホスピタリティ精神で頑張った結果だと思っています。

6月も現段階では、非常に好調。
このままの勢いで、新年度も乗り切りましょう!

まだまだ 東北復興支援中

頑張ろう東北

たまには、真面目ぶってのコメントを・・

最近、北海道にいる時間よりも本州にいる時間の方が、圧倒的に長くなりました。
弊社の業務内容を聞きたい。
このホテルのWEB集客を増やす手段をプレゼンして欲しい。
特に、東北のクライアント様に多く巡り会うチャンスが増えております。

すべては、2011年の東日本大震災の復興支援で、私の地元青森県の温泉復興ボランティアを計画し、それを実践した事に始まります。
2011年6月~8月の期間限定ではありましたが、浅虫温泉の南部屋海扇閣様のWEB集客の再構築がきっかけでした。
期間中、スタッフ、カメラマンを札幌から同行し、当然の事ですが無償ボランティアでインターネットネット集客の再構築業務を敢行し、お宿様からはお褒めの言葉をいただきました。
南部屋海扇閣の中村常務様がご自身の知り合いの若手同業者をご紹介いただき、またその繋がりでご紹介をいただく・・。
本当に感謝の気持ちで一杯です。

小社は、これまで以上、ご要望にお応えできるよう、日々邁進致しますので、今後ともスタッフ一同、宜しくお願い致します。

頑張れ!東北のホテル、旅館!
集客のネタ、題材はまだまだ眠っているはずです。
今もその気持ちは変わっていません。