「2018年02月」の記事一覧

ホテルレストランショー2018 毎年の進化にビックリ!  

先週は、都内で毎年開催される「ホテルレストランショー2018」を見学。

毎年見学をさせていただいていますが、ホテル旅館の備品、アメニティ関連にはビックリさせられます。

例えば、朝食でご提供もパンも、これまでは焼き立てでの提供が多かったのですが、今や自然解凍パンでもここまで美味しい~!とは。

しかもお手頃の大きさで、バリエーション豊富でとてもキレイ。

また、海外インバウンド向けの専用アメニティも進化していて、外国人も喜びそう。

各出店ブースの方には、「サンプル送って~~!」と嘆願。

いろいろなシーンで勉強になる一日でした。

「十和田湖冬物語」の集客力は絶大です!

昨日は、午後から青森県十和田湖でお仕事。

2月2日~25日は毎年開催されている「十和田湖冬物語2018」を見学し、その集客力を再確認しました。

弊社ご契約先のホテル十和田荘にお世話になりましたが、今年は海外からの個人客が飛躍的に増えたとの事。この「飛躍的」という表現が非常に大事です。昨年も海外からのお客様が増加しましたが、今年はその倍近い人数がご宿泊しています。昨日の夕食会場は、海外の色々な言語が飛び交い、やや日本人アウェイ状態。それぞれに、お食事を楽しんでいました。

平日にも関わらず、館内はかなりの賑わい。

十和田湖冬物語の情報ソースを聞いていると、やはりSNSでの情報共有が圧倒的です。

ホテル十和田荘でも、FACEBOOKでの情報配信には、日本語と英語を並列表記。FACEBOOKでは、東南アジア客の「いいね!」が急増いや激増しています。

確かに会場には、早めに夕食を済ませた海外客がそれぞれの冬物語を楽しんでいて、会場からInstagram、FACEBOOKをアップしている光景が見られました。

十和田湖冬物語は、2月25日まで開催です。

男鹿温泉でweb販売会議

今日は秋田県男鹿温泉でweb売上対策会議。

雪の多い秋田県ですが、海沿いの男鹿半島は他の地区と比べて、比較的雪が少なく快適な環境。

今日も春節を迎えて海外からのお客様で賑わっています。

現地スタッフの部屋を売りたい!売上を増やしたい!男鹿の良さを知ってほしい!

強い気持ちにじーーーーんときます。

絶対今期も売上アップするはずです。

皆さんの強いモチベーションがある限り。

セイコーグランド  http://www.oga-seiko.com/

男鹿ホテル  http://www.oga-hotel.com/

 

ホテルロッソ軽井沢 2018年8月1日(水)開業決定

現在着工中のホテルロッソ軽井沢ですが、2018年8月1日(水)開業と決定致しました。

これから約半年間、新規開業に向けてたくさんの業務がありますが、お客様に喜んでいただけるホテルを目指して、開業準備室スタッフ一同、頑張って参りますので、今後とも宜しくお願い致します。

http://www.hotel-rosso.jp/

震災復興の地でお役に立てれば嬉しいです

東日本大震災で、甚大な被害を被った宮城県の南三陸町へ。

今回、売り上げ減少とスタッフ不足に苦しんでいる、とある旅館様よりお声がけいただき、早速現地に出向き、弊社の業務内容、今後の課題と進展をご説明。

地元の方々の熱い思いを伺い、少しでもお役に立てればと強い思いに掻き立てられました。

現地では、護岸工事、道路整備が着実に行われていましたが、本来の姿を取り戻すまでには、長い時間が必要のようです。

基本、お話を聞きたいというリクエストがあれば、全国どこへでも伺います。

 

 

1月も終わり今日から2月がスタート!

お正月休み明けからバタバタとしていましたが、あっという間に1月も終了し、今日から2月がスタート。

現在、弊社ご契約先様のweb売上データを作成していますが、ほとんどのホテル、旅館様が前年1月売上実績を超えて終了しました。

売上の好不調を左右した分岐点では、1月2日と3日の販売価格をどう読むかがカギであったように感じています。

保守的な例年通りの販売価格をそのまま維持していた場合は、思わぬ落とし穴があり、急な間際のドタキャン、日付変更に巻き込まれそのまま空室在庫を抱えて売上減少となったケースが見られました。高単価での売り残しは厳しかったですね。

また、周辺地区分析、競合他社販売価格分析、同一エリアの空室発生率等で、時価適正価格を見出す事が重要と再確認できました。

写真は、2月5日~12日まで開催される「札幌雪祭り」西5丁目会場での大氷像「台湾 旧台中駅」。青空にキラキラ輝いていました。

すでに、海外からはたくさんのインバンド客が来札しており、異国文化を楽しんでおりました。

2月の札幌市内ホテルは、高単価、高稼働率で、年間でも最大売上を構築できる期間です。

私事ですが、現職ホテル勤務で宿泊予約コントローラー時代は、札幌大通公園に面した超一等地に建つホテルに勤務しておりましたが、雪祭り期間中に空室が発生する事は許される訳もなく、日々予約通知とにらめっこの日々が懐かしい。いい意味で、人生の中でとても勉強になった時間でした。