海外インバウンド客の熱気が凄いですね

DSC_079511
2月1日の北海道新聞朝刊記事です。
札幌市内を中心に、道内のいたるところに海外客が目立ちますね。
当社目の前のホテルも海外のお客様が、雪遊びをして、キャーキャー言ってます。
市内ホテルも2月は、例年にない好調な予約状況のようで、完全にインバインド効果です。
もしかして、永遠の課題である、閑散期が無くなる?
いつまでもこのような状況が続けばいいですね!

1月も無事終了しました

DSC_079311
2015年1月も本日で終了ですね。
この前、お正月だと思ったら、アッという間です。
1月は、例年にない大雪で、飛行機移動の際は、大変な目に会いました。
新千歳空港から青森空港までの空路で、青森空港大雪で着陸できず、新千歳に引き返し。
大事なプレゼンがあったため、急遽新千歳から羽田空港へ。そして、東京駅から新幹線で青森までという手段でようやく到着。
また、新千歳空港閉鎖で、仙台市内に2日間缶詰になったり・・
2月も怒涛の勢いで、都内出張・クライアント営業が続きます。
先日は、1日体を休めて、健康診断。
おかげ様で、特に異常はなく、また1年頑張れそうです!!
やっぱり、からだが資本です。
皆様も体調管理には、お気を付け下さい。

ホテル大平原 WEB売上好調!!

DSC_078511
本日は、十勝川温泉ホテル大平原にて業務打ち合わせ。
おかげ様で、WEB売上は、前年比で大幅アップにて推移中。
2月は、海外インバウンドの予約で厳しいですが、空室が出ましたら、ネット在庫への供給をお願い致します。

2015年新春経営講演会

DSC_078111
JTB新春経営講演会に出席。
会場には、全国から800名以上のホテル・旅館経営者様の活発な意見交換が行われていました。
2015年も国内客・インバウンド客で、盛り上がればいいですね!

道後 湯の宿 さち家様 ホームページ新規公開

さち家11
道後温泉 道後湯の宿さち家様の自社公式サイトを新規公開致しました。
全8室の旅館ですが、お料理、温泉と大変素晴らしい滞在空間を演出しております。
道後温泉へご旅行の際は、是非ご宿泊下さい。

快晴の東北営業

DSC_076511
お正月明けから、2週連続の東北営業。
今日は、先週の大雪が嘘のような、プラスの気温と眩しいくらいの快晴でポカポカ。
また、新たなご提案をいただき、その準備に取りかかります。
写真は、青森県の名峰「岩木山」
いつも雄大な姿に感動しています。

新年明けましておめでとうございます

DSC_074511
2015年
新年明けましておめでとうございます。
本年も昨年同様に何卒宜しくお願い申し上げます。
2005年4月起業の当社も、おかげ様で、まもなく10周年を迎える事となりました。
これまでご教示いただきました皆様には、心より御礼申し上げます。
今後も、ホテル・旅館様に売上貢献できるよう、スタッフ一同、一生懸命に業務に邁進いたす覚悟です。

今年最後の出張は青森

DSC_071611
今日は、クリスマス。
昨日は、函館からJRで青森へ移動し、今日は今年最後の出張で青森県のクライアント様へ。
クリスマスを歓迎するかのような、雪の青森市内。
残り少ない2014年ですが、今日も頑張りましょう!

年内最後のスタッフミーティング

DSC_069611
今年最後のスタッフミーティングも無事終了。
年内12回きっちり開催し、その後は、全員で恒例の「カツ弁当」!
育児休暇中のスタッフも毎回参加し、昨年12月に生まれたお嬢さんは、もう1歳。
あっという間の1年ですね。
今年もスタッフの協力のもと、ご契約先のクライアント様には、喜んでいただける実績確保が出来たと思っております。
スタッフのみんな~~本当にありがとう~~!

川湯温泉 ホテルきたふくろう ホームページアップ

きたふくろう1
北海道川湯温泉 ホテルきたふくろう様のホームページがリニューアルオープンとなりました。
この寒い時期、日頃の疲れを癒しに行ってみてはいかがですか?
温泉は、硫黄の源泉100%かけ流しです。
また、露天風呂からの原生林と雪景色は最高です。

年末年始休業のご案内

【年末年始休業のご案内】

誠に勝手ながら、下記日程を年末年始休業とされていただきます。

年末年始休業 : 2014年12月29日(月)~2015年1月4日(日)

尚、業務開始は、2015年1月5日(月)とさせていただきます。
ご不便をお掛け致しますが、何卒ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。

今年最後の東京セールス終了

DSC_06681
今年最後の都内での旅行会社セールスを終え、札幌に戻りました。
2015年の観光動向は不明ですが、まずは、ホテル・旅館の売りを今以上に明確化し、ソフト・ハードともにレベルアップを図る事。
そうしなければ、ますます熾烈な勢いとなりそうです。
また、国内大手の旅行会社には、団体・個人旅行、海外インバウンド、MICE等で業界全体を牽引して頂きたいと思います。
某大手旅行会社の26階より、初台方面を望む。