ホテルレストランショー

先日、ホテルレストランショーに行ってきました。
最新のWEB関係のブースを回り、アメニティを確認し、あっという間の一日でした。
何度も足を運んでいるこの展示会ですが、今年は「人手不足解消」が色濃く反映されている内容に感じました。
現場の皆様の疲弊感がひしひしと伝わる展示会でしたね。

私共「宿泊トータルサポート」は、
まさに、即戦力でWEB販売担当者の人手不足を解消するサポート会社です。
実際にサポートするスタッフは現場経験者ばかり!

また、今までサポートさせて頂いた施設様は優に200施設を超え、
10年以上の長きに渡りお付き合いしている施設様も多数いらっしゃいます。
もう、スタッフの一員として、阿吽の呼吸でサポートさせて頂いております。

==人材不足でお困りの施設様へ==

サポート料金は、歩合制・定額制どちらでもご対応が可能です。
ご相談・お見積りはお気軽に弊社までお問い合わせください!

info@s-total.co.jp
011-737-1771

英語や中国語について相談したい

こんにちは。語学オタクの土居です。
ホテル勤務時代から語学に関する頼まれごとが多かったため、調べながら英語のメール、英語の案内文、英語のお品書きなどなどを書いてきました。

語学にまつわる難題をオタクパワーで乗り越えてきたおかげで今では旅館やホテルのお客様のサポートに生かせています。

オンラインの機械翻訳を使っている施設様も多いかもしれません。
機械翻訳は精度があがってきているとは言え100%正しく仕上がることはありません。英語が分かる人なら間違いに気づけますが、分からない人には「それっぽいけど間違いがある」英文が正しく見えてしまいます。

間違いと知らず、正しいと信じて怪しい英文を張り出していることがあるかもしれません。
社内で自分たちが内容確認するには機械翻訳は活用できますが、お客様向けのメールや案内は英語が分かる人に見てもらうのが一番です。

弊社では語学オタクの土居が英語を、台湾出身のスタッフが繁体字(中国語)に関してサポートしています。

宿泊プランや「社内禁煙」「禁煙室で吸ったらクリーニング代」のご案内、「飲み水です」という客室のサインから、送迎バスの案内、お客様からの問い合わせの内容確認や返信文の作成、名刺に入れる英語の肩書や住所まで、外国語対応の困りごとをお手伝いしています

お気軽にご相談くださいませ。

スタッフブログはじめました

はじめまして。

宿泊トータルサポートの阿部と申します。
この度は「宿泊トータルサポートのことをもっと知ってもらいたい」という思いから、宿泊トータルサポートスタッフブログを始めました。


弊社のお客さまも、たまたまこのページにたどり着いたはじめましての方もいらっしゃると思います。
初回の今日は宿泊トータルサポートの簡単な紹介をさせていただきます。
宿泊トータルサポートではホテル・旅館等宿泊施設様のOTA(オンライントラベルエージェント)からの集客支援を行っています。


ホテル・旅館の集客といえば旅行会社からの送客メインだった時代から、お客様が個人で宿泊先を選べる時代になって20年以上経ちました。
国内のお客様がメインの楽天トラベルやじゃらんネットだけでなく、booking.comのような海外サイト経由で外国人のお客様も簡単に予約が取れる時代です。


一方で受け入れる側のホテル・旅館さまは日々の業務に追われ、思うような集客計画が立てられない。
担当者を決めても思うように出来ない。
そう、OTA担当者と言ってもほとんどの施設様は他の仕事と兼務ですよね。
客室在庫を出し入れするだけで精一杯というお声もよく聞きます。

そんな施設さまのお力になるのが宿泊トータルサポートです。
状況に応じたご提案、必要な作業はもちろん

「これってどうすればいい?」

「この◯◯はどうなのかな?」

「他地域ではどうしてる?」

などご相談いただくこともしばしば。


宿泊コンサルタントのイメージといえば、『命令された』『上から目線で偉そう』などあまり良い印象がない方もいらっしゃると思います(私だけ?笑)
宿泊トータルサポートのスタッフは現場を経験したスタッフが親身に対応いたします。
担当制なのも安心のポイント。


ちょっと堅苦しくなってしまいましたが、次回以降もぜひお読みいただけたら、モチベーションが上がります^_^
本日から週に1回、宿泊トータルサポートスタッフが更新していきますのでよろしくお願いします。

ちなみにスタッフブログを始めると話したら、社長も負けじと社長ブログ始めてました(笑)

併せてよろしくお願いいたします(^^)/(勝手にバナー作成してみました↓)

『宿泊トータルサポートが気になった』というかたはこちら

スタッフ紹介

  • 宿泊トータルサポートの仲間たちです

    Eri DoiEri Doi

    北海道札幌市出身、山口県在住。
    宿泊業界に長年従事し、温泉旅館の予約センター勤務、外資系ホテルの宿泊予約・web担当・広報、宴会・婚礼業務など多岐にわたり経験。Web予約黎明期よりこの仕事に携わる。語学オタクで長年現場の「英語で何て言うの?」に対応。LIVE観戦が大好きで旅行といえば遠征。

    Hanae HirotaniHanae Hirotani

    札幌出身、札幌在住。
    大学生の宴会サービスから始まり、以来社会人生活のほとんどをホテルと関わる仕事に従事。宴会・レストラン・フロント・開業準備を経験。週末限定なんちゃって元山ガールで道内各地の山と温泉に出没中。

    Keiko MoriyamaKeiko Moriyama

    札幌出身、神奈川県在住。
    激務のビジネスホテル時代は、札幌、岩手、秋田、山形、京都で勤務。フロント、開業準備、営業などを経験。夜勤明けの客室清掃が得意でした。ハプニングが多いこの職種が意外と好き。南国へのあこがれが強く、毎年沖縄本島や八重山諸島を訪れるのがもっぱらの楽しみです。

    Manami MakinoManami Makino

    生粋の道産子。
    教員になる道をスッパリと断ち何故かホテルに就職。フロント、総務、企画と猛烈に働き退職。のんびりと働きたいと起業したが更に激務に・・・。仕事はもはや趣味の域となる。本来の趣味は「乗鉄」、気づいたら廃線になっているので、焦っている今日この頃

    Mariko NakamuraMariko Nakamura

    北海道室蘭市出身 札幌市在住 
    ホテルでフロント・予約の業務に携わり、その後一般事務として勤務しています。趣味は映画やドラマを見ることです。 

    avatar for MorinoMorino

    ホテルの現場でホスピタリティを学び、営業所でインバウンドにかかわる仕事に従事。旅行はもっぱら車で行く派で、道の駅目当てで行くことも。海を眺めながらのランチやカフェタイムが至福のひと時。

    Sachie SakimotoSachie Sakimoto

    札幌生まれ札幌育ち。
    札幌市内のシティホテルでWeb担当ののち、宿サポへ入社。
    社内唯一の平成生まれで2児の母。仕事と子育ての間で趣味のドライブとハンドメイド(洋裁やレジンなど物作りならなんでも!)で息抜きしてます(^^)

    Yukiko NakayamaYukiko Nakayama

    名古屋市出身、札幌市在住
    唯一ホテルでの業務経験がないのです(^^;)が、携帯電話やカード会社でコールセンターの事務をしていました。年甲斐もなく体動かすのが好き!コロナ前まではジャザサイズ、ズンバ、バドミントンサークルやってました。

    アバターYuko Abe

    昭和生まれの千葉県在住。
    旅館の仲居→予約課→営業所などを経てOTAに長く携わることに。趣味:謎解き、旅行。宿泊施設はなるべく人気の宿を選び、どこが選ばれてるのかを分析するのが好き。最近行った場所は弾丸台湾。日帰りの限界を知りました(笑)

施設様担当、実績調査、販促設定、事務所の整備などさまざまな業務をスタッフみんなで協力しながら和気あいあいと働いています。