「OTA対策」の記事一覧

告知タイミング

「そして輝くウルトラソウル〜ハイッッ!」

問題です、誰の曲でしょうか?


はい、正解です。

そうB’zです。


B’z…なんとなく名前くらいは聞いたことはあるという人も含めたら、知名度としては相当な人が知ってると思います。

今回も推しの話…ではありません(笑)


話は戻りますが、昨年、スタジアムツアーを行ったB’z。このツアーの告知、ツアー開催から約1年前に発表されました。


スタジアムを埋めようとすると超メジャーアーティストでさえ、ライブ告知はかなり前から発表しています。一年かけてありとあらゆる媒体で告知します。

また映画界では観客動員数を毎年更新し続けている『名探偵コナン』

こちらも本年公開のラストに翌年の告知が入ります。

たまたま私が目にしたのが上記2つでしたが、他にも山ほどあります。


おせちの販売も最近は夏から始まってます。

さて、私たちの業界に当てはめてみるとどうでしょうか?

「うちは知名度があるから大丈夫~」
全国である程度認知されてますか?

暖かくなってから、夏のプランのことを考えてませんか?

閑散期を迎えてから、閑散期対策をしていませんか?

告知タイミングを間違えると、売り切れず、値下げ合戦に巻き込まれます。

もちろん1年前でなくとも、数ヶ月前には基本ライナップを揃えて準備しておくのは大切です。

『しっかり計画を立てて、販売する』

出来たらいいとは分かってはいるけれど、日々の業務に追われてなかなか出来ない。

難しいです。

お悩みの際は当社までぜひご相談くださいね!

写真で伝える宿の「今」


皆さんは宿泊先を決める際に、参考にするものはありますか?
OTAでの評価、立地、知名度など考慮するポイントはたくさんあるかと思います。

私が特に重視するのは、宿のホームページやOTAに掲載されている写真です。
部屋を選ぶ際、写真がなかったり少なかったりすると迷うことがあります。
特に、奮発して良い部屋に泊まろうとする時にはなおさらです。
どんな雰囲気なのかがわからないと、予約するのも躊躇してしまいます。
高いお金を払って失敗はしたくありませんからね。(;^_^)

また、写真の雰囲気から撮影時期も大体わかりますよね。
最近の写真か、それとも年数が経った写真か。
モデルが入った写真は特に年代を感じやすいです。
古い写真は画質も良くないため、「ここに泊まりたい!」という気持ちが沸きにくいです。
宿の「今」を伝えるにも、写真の鮮度はとても大切だと改めて感じます。
最新の写真を載せることで、宿の魅力をリアルに伝える事ができるのではないでしょうか。


やりたいことは沢山あるのに

こんにちは♪
ビジネスホテル勤務の頃は、忙しさに翻弄されるのが日常だった森山です。
月初には経理処理から始まり、チェックイン業務、客室清掃のヘルプ、営業、会議など、やることは山積みでした。(^_^;)
写真をサイトに掲載したり、施設情報を更新したりと、やるべきことは山ほどありました。しかし、全然追いつきません!
少数精鋭の職場とは聞こえがいいですが、実際は人手不足で運営に追われる日々でした。他のスタッフも手一杯で、頼れる人がいませんでした。そんなとき、心から思ったのは「もう一人自分がいたらいいのに!誰かに頼りたい!」ということでした。
それがまさに、私たち宿泊トータルサポートが行っている業務です。

私たちの目指すのは、みなさまが日々の業務に追われる中で、少しでも手の空く時間を作ることです。その時間を有効活用していただきたいと思います。

現場を経験したスタッフだからこそ、皆さまと同じ目線に立ち、お力添えできると信じています。
是非お気軽にご相談ください♪









ホテルレストランショー

先日、ホテルレストランショーに行ってきました。
最新のWEB関係のブースを回り、アメニティを確認し、あっという間の一日でした。
何度も足を運んでいるこの展示会ですが、今年は「人手不足解消」が色濃く反映されている内容に感じました。
現場の皆様の疲弊感がひしひしと伝わる展示会でしたね。

私共「宿泊トータルサポート」は、
まさに、即戦力でWEB販売担当者の人手不足を解消するサポート会社です。
実際にサポートするスタッフは現場経験者ばかり!

また、今までサポートさせて頂いた施設様は優に200施設を超え、
10年以上の長きに渡りお付き合いしている施設様も多数いらっしゃいます。
もう、スタッフの一員として、阿吽の呼吸でサポートさせて頂いております。

==人材不足でお困りの施設様へ==

サポート料金は、歩合制・定額制どちらでもご対応が可能です。
ご相談・お見積りはお気軽に弊社までお問い合わせください!

info@s-total.co.jp
011-737-1771

スタッフブログはじめました

はじめまして。

宿泊トータルサポートの阿部と申します。
この度は「宿泊トータルサポートのことをもっと知ってもらいたい」という思いから、宿泊トータルサポートスタッフブログを始めました。


弊社のお客さまも、たまたまこのページにたどり着いたはじめましての方もいらっしゃると思います。
初回の今日は宿泊トータルサポートの簡単な紹介をさせていただきます。
宿泊トータルサポートではホテル・旅館等宿泊施設様のOTA(オンライントラベルエージェント)からの集客支援を行っています。


ホテル・旅館の集客といえば旅行会社からの送客メインだった時代から、お客様が個人で宿泊先を選べる時代になって20年以上経ちました。
国内のお客様がメインの楽天トラベルやじゃらんネットだけでなく、booking.comのような海外サイト経由で外国人のお客様も簡単に予約が取れる時代です。


一方で受け入れる側のホテル・旅館さまは日々の業務に追われ、思うような集客計画が立てられない。
担当者を決めても思うように出来ない。
そう、OTA担当者と言ってもほとんどの施設様は他の仕事と兼務ですよね。
客室在庫を出し入れするだけで精一杯というお声もよく聞きます。

そんな施設さまのお力になるのが宿泊トータルサポートです。
状況に応じたご提案、必要な作業はもちろん

「これってどうすればいい?」

「この◯◯はどうなのかな?」

「他地域ではどうしてる?」

などご相談いただくこともしばしば。


宿泊コンサルタントのイメージといえば、『命令された』『上から目線で偉そう』などあまり良い印象がない方もいらっしゃると思います(私だけ?笑)
宿泊トータルサポートのスタッフは現場を経験したスタッフが親身に対応いたします。
担当制なのも安心のポイント。


ちょっと堅苦しくなってしまいましたが、次回以降もぜひお読みいただけたら、モチベーションが上がります^_^
本日から週に1回、宿泊トータルサポートスタッフが更新していきますのでよろしくお願いします。

ちなみにスタッフブログを始めると話したら、社長も負けじと社長ブログ始めてました(笑)

併せてよろしくお願いいたします(^^)/(勝手にバナー作成してみました↓)

『宿泊トータルサポートが気になった』というかたはこちら